いちょう切り

いちょう切り
「いちょう切り」とは、文字通りいちょうの葉のような形に切ることです。
切り口の丸いものを縦に十文字に切り、端から一定の厚さに切ります。

切る厚みを変えることでサラダや煮物、汁物など様々な料理で使える切り方です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする